読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東大理三生のプログラミング奮闘記

初心者プログラマーが半年間でどれだけ成長するか!についてのブログです。勉強方法とか使った本とかについて書いていくと思います!プログラミングをもっと身近に感じてもらえたら嬉しいです!毎日更新を目指します!

Record of Study 〜始めるまで〜

全くの初心者と書きましたが、実は2016年の12月頃に一回 Rubyの勉強をしようと試みていました。


その時は周りにプログラミングを教えてくれる人も全然いなくて、「Tech::Camp」に通おうと思ったりしてたんですが.....


体験に行ったり、Tech::Camp主催のイベントとかにもいったけど、授業料高いしなあ...ということで渋っていました。。


そこで、独学で分厚い本を2冊ぐらい買って(10000円ぐらいつぎ込みました!)、RubyとかRailsとかの勉強をしていましたが、



全くできない!!


てかなんのための文法かとかもさっぱり!!



ってことで、早々に諦めました。笑


Rubyって日本人の方が作ったプログラミング言語で、日本語の記事も豊富だし、てかそもそもプログラミング言語として簡単!って聞いていたのに...みたいな感じで絶望的に(笑)


f:id:gragragrao:20170220095630j:plain


でもプログラミングやりたいなあ〜とかなんとなく思ったまま、何をやればいいかわからない状態がしばらく続きます。




そうこうしてるうちに、AI(人工知能)を使ったビジネスを展開しているベンチャー企業の社長に出会ってそこで働かせてもらえることになりました。


そこの社長とリードエンジニアの方に教えてもらいながらプログラミングの勉強が始まりました!


プログラミングの勉強の壁で一番大きいのは何と言っても「環境設定」!!


わけわからない黒い画面を開いて呪文みたいなコマンドを打っても帰ってくるのは意味不明な文字列...

f:id:gragragrao:20170220094236p:plain


ネットのページとか本とかに書いてある通りにやってもエラーが出たら、やる気が失せますよね〜


やはり、最初の設定だけはちゃんとできる人に任せた方がいいと思います!


pythonの勉強だけなら環境設定はそんなに難しくないと思いますが...)




こんな感じで python3 の勉強が始まりました!


次は、「プログラミングの勉強を始めて3日間ぐらい」についてを書いていきたいと思います。


それではまた明日〜